KATOナックル普及委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

EF81のウェザリング

先週の日曜は秋葉原に買い出しに行きました。
まずは御徒町で腹ごしらえ。
ラーメン横丁

ラーメン横丁内のトイレの男性用マークです。ちなみに女性用は同じ図柄で背景が赤になっています。
みなさん何のマークかお気づきになりますか?
ワゴンリ
よく見るとwagon-litsと書いてあるのが読める通り、ワゴン・リ社のマークになっています。
割と最近にKATOから製品化されたので、海外の鉄道に興味がない人でも気付かれたかもしれません。

秋葉原クロポでトレジャータウンン製品の完成見本が展示されていました。
さんぱち
自分も113系3800番台と5300番台はいつか作ってみたいですが難易度が高そうで・・・・・・。
この完成見本レベルのものが作れるようになりたいですね。

ボディの作業ばかりしていてもいつまで経っても完成しないので、小パーツ類の塗装も進めます。
パンタ
パンタの摺り板にはカッパーを挿すのが流行りですが、自分は薄めに溶いたエナメルブラウン(自家調色)を挿しました。エナメルのカッパーは粒子が大きいこともあって、なんだかスケール感がおかしい感じがします。
有名なミリタリー系のモデラーの方も「金属の塗装ハゲには銀ではなくて灰色を使うんだ」みたいなことを言っていた覚えがあります。ニコニコ動画にあがっている「プラモつくろう」という番組の動画を漁れば、そのシーンが見つかるはずです。

ウェザリングの都合上、この段階でガイシのみ屋根に接着します。ガイシの向きがずれると後で配管が嵌らない憂き目に遭うのは目に見えているので、きちんと位置決めしてから接着します。
ガイシ取り付け

とりあえずボディのウェザリングをしました。
124ウェザリング
実車の塗装の補修跡はかなり目立つのですが、上の写真だとそれほど目立ってませんね。
まあライティングでかなり見え方が変わるので、とりあえずこのままで行きたいと思います。(←やり直すのがめんどい)
スポンサーサイト
2011-04-27 : EF81 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

4/22 模型製作

大学の空きコマに帰宅し、EF81124に墨入れをしました。
124墨入れ
フィルターの下には雨垂れ表現を加えておきました。
肉眼だと丁度よく見えても、写真で見ると部分的に墨入れが強すぎるようにも見えます。
ホイッスルカバーやナンバー周辺は少し修正した方がいいかもしれません。
ここらへんの塩梅は難しいですね。

夜はスカートの加工を行いました。
スカートや屋根上の加工はモチベーション維持の都合上、ボディ塗装の前に済ませた方がいいような気がしてきました(汗
スカート
ステップは例のごとくBONAのEF81パーツセットのものを使用しました。
外付けステップをスカート内側に無理やり付けているので、走行用のカマに対しては強度的に不安なところがあります。瞬摘が乾燥したら、カプラー押さえに干渉しない程度にエポパテを盛っておいた方がいいような気がしてます。

並行してEF81301の作業も進めます。
のっぺらぼうにしてから、
303
コルゲートを貼りました。
303 コルゲート
2011-04-23 : EF81 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

EF81 124 その2

今日はEF81124の手すり類の取り付け、インレタ貼りを行いました。
EF81 124
今回のエンド表記はレボのインレタを使いましたが、予想外に貼りにくかったです。先週買ったインレタなので劣化している訳ではないと思うのですが・・・・・・。
次回はくろま屋製を奢りましょうかね。

因みに前回あたりから模型の画像の色合いが変なのはiPhoneカメラを使っているからです。
露出とホワイトバランスは一考の余地があるものの、マクロ撮影性能と手軽さは今までのコンデジ以上です(汗
2011-04-18 : EF81 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

3月 ドイツ遠征 その3

ドイツ遠征記事も3回目です。
まだ引っ張ります(汗

続きを読む

2011-04-15 : ドイツ Deutsche Eisenbahn : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

4/12 9086レ

今日は塩沢~六日町に遠征です。

続きを読む

2011-04-12 : 実車撮影 Eisenbahnfotos in Japan : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

EF81 124

帰国したので模型作業も再開です。

松屋銀座で¥3000で叩き売られていた富のEF81は124番になることが決定しました。

81124 1
裾の白帯は0.3mmのICテープでマスキングです。

81 124 2
ぼちぼち上手くできたかな。
画像だと少し分かりにくいですが、製造銘番はキッチンのエッチングパーツを使ってます。
インレタを使う人が多いみたいですが、個人的にはこちらの方が安くてリアルかなと思います。
2011-04-09 : EF81 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

3月 ドイツ遠征 その2

ドイツ遠征その2です。

続きを読む

2011-04-07 : ドイツ Deutsche Eisenbahn : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

3月 ドイツ遠征 その1

皆様お久しぶりです。
先日ドイツから帰国しました。

続きを読む

2011-04-02 : ドイツ Deutsche Eisenbahn : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

KE70HF

Author:KE70HF
東京都在住の大学生です。
EF64-1000が大好きです。
海外ではドイツの鉄道に興味があります。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。