KATOナックル普及委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

9月 ドイツ遠征 その7

 ドイツ滞在記も7日目です。いくら観光だけとはいえ、1週間も経つとさすがに疲れが溜まってきます。しかしながらそんなことも言っていられません。当日の9月15日はMaerklintageへの送り込み回送の撮影です。日本でも車両センター公開の送り込み回送や、SLの遠征運転の際にはチンドコ編成が拝めますが、今回の編成はそれらをはるかに凌駕していました。
 それでは撮影記録です↓

 GooglMapと時刻表をにらめっこした結果、Moeglingenメークリンゲン付近のこんな撮影地にやってきました。
RB mit BR146
いい感じのストレートですね。頭がアウトカーブになっているので、無理なくかぶりつきができそうです。本当は近くの別の場所で撮影するはずだったのですが、予定を変更してこちらで撮影することにしました。メークリンゲンの駅から乗ったバスの運転手さんが機転を利かせて、この撮影地の近くで降ろしてくれたお蔭で発見できました。あのときの運転手さん、どうもありがとう。

 定時になってもなかなか目当ての列車が来ません。近くのドイツ人鉄ヲタが撤収してしまい、不安が募ります。ところが駅からやってきた保線作業員らしきオジサンが、1時間遅れで列車が向かっていると教えてくれました。一安心したところで目当ての列車の光臨です。まさかの+70mです。
Lokzug nach Goeppingen 1
ものすごい編成です。後ろの方で煙が出ているのは、有火のSLが連結されているためです。

重い機関車を前に集めるという発想は無いようです。
Lokzug nach Goeppingen 2
なぜか編成後部にSLが5両まとめて繋がっていました。

ケツにはDLとレールバスがぶら下がっており、もはや意味不明ですwww
Lokzug nach Goeppingen

動画も撮っておきました。この列車の迫力が一番伝わるかと。


結局以下のような組成でした。編成が長すぎて、動画がないと記録できないレベルです。
E94 192
103 136-8
Dm
B3
52 8168
Reisezugwagen
41 1150-6 (41 150)
01 2066-7 (01 066)
S3/6 3673 (18 478)
44 2546-8 (44 546)
50 0072-4 (50 3502)
364 569-4 (V 60 569)
Bi
V 100 1365
798 522-9
998 724-9

終着のGöppingenには3時間近く遅れて着いたようです。まあこんな列車が定時で走れるわけもないですね。
撮影者のみなさん、乗務員のみなさん、大変お疲れ様でした。
スポンサーサイト
2011-10-15 : ドイツ Deutsche Eisenbahn : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

KE70HF

Author:KE70HF
東京都在住の大学生です。
EF64-1000が大好きです。
海外ではドイツの鉄道に興味があります。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。