KATOナックル普及委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

懐かしのロクヨン2

懐かしのロクヨンシリーズ2回目です。

 今回は上越貨物がすべて夜間に設定されていた頃の下り一番列車、2073レの紹介です。確か2007年のダイヤ改正までは6時台の発車だったので、高崎付近では無理やり撮影することができました。今のデジタル機材があればイノシンあたりでも余裕で撮れたのかな。

060520
2073レ EF64 1014+EF64 1015 高崎~高崎問屋町 2006.5.20

3色時代の1015が次機についています。1015はあまり調子のよいカマではなかったので、なかなか撮影する機会に恵まれませんでした。高機の同じ場所に数か月間放置されていたこともあったような気がします。


そして当時の上越のネタガマと言えば、1015ではなくてこちらの方でした。
060521
2073レ EF64 1053+EF64 1012(たぶん) 高崎~高崎問屋町 2006.5.21

2005年7月から山運用限定で貸し出された長岡のロクヨンです。ATS-PF取り付け工事で不足する高機のロクヨンを補うために、1051~1053が交代で任に当たりました。保安機器の都合で下り方にしか付くことができなかったため、当時のダイヤで走行写真が撮れるのは高崎口の2073レと新潟口の3881レのみでした。3881レの充当実績もあるはずなのですが、画像を一度も見たことがありません。新潟鉄の方が撮っているとは思うのですが・・・・・・。


模型作業は12月第2週から再開予定です。
スポンサーサイト
2011-11-22 : 実車撮影 Eisenbahnfotos in Japan : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
懐かしくて涙が出そうです・・・。

タイムマシンができたらいいなぁなどとバカなことを考えたくなりますが、まだまだ希望は捨てられません。
それまでは西線●貞は取っておきますヨ。
2011-11-25 02:20 : 上野★地平 URL : 編集
No title
懐かし過ぎます。
金が有れば常に追っかけて即廃人になってそうな気が…。
高操での定点観察と称した身内の集いとか楽しかったね。

追伸
棚下乙です。
2011-11-25 15:19 : 湊の番人 URL : 編集
No title
>>上野★地平様
コメントありがとうございます。
早くしないと、魔法使いになってしまいますよ。もとい、西線からEF64が撤退してしまうかもしれませんよ。
倒壊はいつまでブルサンの入線を拒むつもりでいるんでしょうか・・・・・・。

>>湊の番人様
コメントありがとうございます&お疲れ様でした。

あの頃の高崎軍団も今は散り散りになってしまいましたね。みんなの集合場所だった駐車場や高操出口も、今は撮影しできなくなってしまったので寂しい限りです。
2011-12-01 21:58 : KE70HF URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

KE70HF

Author:KE70HF
東京都在住の大学生です。
EF64-1000が大好きです。
海外ではドイツの鉄道に興味があります。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。