KATOナックル普及委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【こまち】秋田局お座敷気動車を作る その2【おばこ】

窓埋めに使った瞬着の乾燥を待つ間に、愛称幕に手を入れてみます。

愛称幕に使うのはTOMIXのED75用前面ガラスです。貫通扉窓の部分だけを切り出して持ってきました。
キロ59 ED75ガラス
西のふれあい・ほのぼのSUN-INにはちょうど良いサイズですが、東のジョイフル気動車(おばこ・アッキーエーデルワイス)には少しオーバースケールになってしまいます。しかしながら他に良いパーツも見当たらないのでこちらのパーツを使うことにしました。トレジャーのエッチング貫通扉に交換してしまう手もありますが、コストの問題から断念しました。

ハンコの朱肉を使って
キロ59 朱肉

開口部のアタリを付けます。
キロ59 スタンプ

キロ59 ドリル
赤い線の内側に大まかにドリルで穴を開けます。修正が大変なので、赤い線より外側には絶対にはみ出ないように。

キロ59 穴あけ
デザインナイフで穴同士を切り繋げて、開口します。余談になりますが、この穴開け手法を初めて知ったのは幼稚園生の頃でした。ミニ四駆の肉抜きの方法として紹介されており、幼稚園生の自分には全く現実味のない記事でした。
あれから十余年が経ち、自分が実際にその作業をしていると思うと感慨深いです。

あとは棒ヤスリでひたすらシコシコと削って、カラスパーツに合わせていきます。
キロ59 愛称幕完成
四隅のRをぴったり合わせるのは案外キツいです。コツはわかったので、あとの2両はもう少し上手くできるでしょう。

~海外ニュース~
・03 2155の動態復元が完了しました。
・120 112がメルクリン広告塗装になりました。
下のサイトで画像が見られます↓
http://www.eisenbahn-kurier.de/
スポンサーサイト
2012-05-08 : 気動車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

KE70HF

Author:KE70HF
東京都在住の大学生です。
EF64-1000が大好きです。
海外ではドイツの鉄道に興味があります。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。