KATOナックル普及委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

キハ58系四国仕様を作る その5

キハ58にインレタを貼りました。
写真 12-08-30 15 47 41
こういう人気が無さそうな特別塗装車の表記の場合、対応する文字をかき集めてくるのが結構大変です。
上の画像の四カマと定員と2エンドの文字は、それぞれ別のコマから持ってきて、ひとつの場所に貼っています。

妻面・屋根上の洋白線に置き換えたので、整合性を取るために水タンクの手すりも別パーツ化することに。
写真 12-08-29 16 39 04
正直ここまで金属手すりにこだわるのはキ○ガイじみていると言われても仕方がありません。
まあ各種グレードアップはメーカーから製品化されたときの対策でもあります。単なる塗り替えだけだと、完成品と本当に差がなくなってしまうので。

前面ホロはトレジャーの高級鋳物パーツを使います。

まず、フラットブラックで全体を塗装します。
写真 12-09-01 16 06 53
そのあと上画像のように、表面だけをマスキング。

微妙に黒が残るようにグレーを吹きます。
マスキングをはがすとこんな感じ。
写真 12-09-01 17 10 16

マスキングのラインが乱れていたので筆塗りで補正し、内側の手すりみたいな部分にもフラットブラックを指して完成です。
写真 12-09-02 15 03 28
下地に塗った黒がほとんど目立たなかったので、結局黒で墨入れしてしまいました。
スポンサーサイト
2012-09-10 : 気動車 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

KE70HF

Author:KE70HF
東京都在住の大学生です。
EF64-1000が大好きです。
海外ではドイツの鉄道に興味があります。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。