KATOナックル普及委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

風っ子ストーブ磐梯 & 鹿島貨物

試験が終わったので撮影に行ってきました。

2月17日は風っこをやりに磐越西線へ。今年も控車にみのり中間車が登板しました。
_DSC4922 - コピー
9223D 磐梯熱海~中山宿

_DSC4933_001.jpg
回9253D 会津若松~堂島

客扱いは会津若松~喜多方の1往復のみですが、喜多方~会津若松間で回送が設定されていたので,まずまずの撮影効率でした。


2月20日は晴れ予報を信じて鹿島に行くも、本命の北浦橋梁での77レは陰られて撃沈。鹿島臨海鉄道線内まで追っかけるも、再び曇られ撃沈。

午後からなんとか天気が持ち直し、72レはバリ順で撮影に成功。
_DSC4945.jpg
72レ 滑河~久住
ここで元岡山組のカマを撮ってみたいですね。72レの荷と、ここの構図の雰囲気がどことなく伯備線の根雨黒坂あたりを思い起こさせます。

お次は折角なので少し足を伸ばして牛久山で安中貨物を撮影することに。
_DSC4950.jpg
5388レ 佐貫~牛久
いつの間にか架線柱が新しくなっていてびっくり。

続行のフレッシュひたちも葬式がてらきちんと撮影。
_DSC4954.jpg
1036M フレッシュひたち36号 佐貫~牛久

最後に再び鹿島線に戻り、70レを撮影。
_DSC4965.jpg
70レ 大戸~下総神崎
良い感じの光線でやってきてくれました。荷もソコソコの積載率で満足です。
ここの撮影地に来たのはEF65 57が最後に鹿島線に入ったとき以来なので、約5年ぶりの訪問でした。

20日は1041・1015の他に1047が鹿島運用に入っていました。現在の1015と1047はどちらも新更新色になってしまいましたが、以前は両機とも希少な塗装のネタガマでしたね・・・・・・。

~~~業務連絡~~~~
・春休みになったので、模型記事もまもなく再開予定です。
・ドイツ鉄道103形に旅客運用が復活しました。
フランクフルト所属車
ミュンヘン所属車
自分もまた撮りにいきたいなあ。


スポンサーサイト
2013-02-20 : 実車撮影 Eisenbahnfotos in Japan : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

KE70HF

Author:KE70HF
東京都在住の大学生です。
EF64-1000が大好きです。
海外ではドイツの鉄道に興味があります。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。