KATOナックル普及委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【Plandampf】突貫ドイツ遠征 3日目【Werratal】

Plandampf 2日目です。

DSC_8518.jpg


DGz300 44 2546+44 1486+貨車+41 1144 Marksuhl
日の出一時間後に重連貨物の設定がありましたが、雨が降っていたので半バルブがやっとでした。
朝日の下で走行を撮りたかった・・・・・・。
発車の動画を見ると、次機の44 1486が殆ど力行していないのが判ります。1486番にはこの後もいろいろと苦しめられます。

次の撮影地に向かうも、雨が強くてマトモに撮れません。
DSC_8567.jpg
DGz301 44 2546 Wernshausen~Wasungen

Walldorfの駅に着くと、先ほど撮影した44 2546が入れ替えをやっていました。
DSC_8574.jpg
44 2546とは2011年9月のMärklintage以来、約1年半ぶりの再会です。

1Eの軸配置なので、横から見ると太いボイラーと小さい動輪が対照的です。
DSC_8587.jpg
いかにも貨物機という感じがします。

44型の先には・・・・・・
DSC_8595.jpg
消防隊がいました。給水でもやってたのでしょうか。

そして歩いて撮影地に移動。前日に41型の貨物を撮った時には順光にもかかわらず殆ど人がいませんでしたが、今回は大盛況でした。中でもイタリア人が小さいノコギリで雑木を切っていたのには笑いました。鉄ヲタが副業でガーデニングをするのは万国共通みたいです。
DSC_8611 - コピー
DGz304 44 2546 Walldorf~Meiningen
やっと煙を出してくれました。
が、本命のポジは縦撮りグリップのロックを解除し忘れてシャッター切れず。しばし呆然。

44型はMeiningenの転車台で方転したあと、客レを牽いて戻って来ました。
DSC_8635 - コピー
DPE306 44 2546 Meiningen~Walldorf
44型には客車も似合います。きっとD51+旧客みたいなもんです。
DR塗装の客車もポイント高いです。

Plandampf参加者は無料で客レに乗れるのですが、OberrohnでSL同士の交換があるようなので、乗車を捨ててそちらに行くことに。

_DSC4680.jpg
DPE308 44 1486 Oberrohn~Bad Salzungen
ところが客レがEisenachを定時に出られなかったようで、パターンダイヤに合わせてきっかり1時間遅れで来ました。交換する予定の貨物は定時だったので、当然交換は撮れませんでした。
さらに遅れたせいで曇ってしまった上に、駅発車なのにドスカで、非常に萎えました。2546番の機関士さんたちは撮影者がいるところでは頑張って煙を出そうとしてくれるのですが、こちらの1486番の機関士さんたちは全く無頓着でした。


DSC_8666.jpg
明日も頑張ろう!!
スポンサーサイト
2013-05-15 : ドイツ Deutsche Eisenbahn : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

KE70HF

Author:KE70HF
東京都在住の大学生です。
EF64-1000が大好きです。
海外ではドイツの鉄道に興味があります。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。