KATOナックル普及委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【Plandampf】突貫ドイツ遠征 ポジNo.3【Werratal】

カマが移動したおかげで、下回りにも蛍光灯の光が当たってくれました。


電球が星座のようです。
どことなくクロスヘッドの形が日本の蒸気と似ています。

数枚シャッターを切ると、44 2546はクラに戻っていってしまいました。

このあとはBw Eisenachの転車台と扇形庫を見学させていただきました。
スポンサーサイト
2013-07-04 : ドイツ Deutsche Eisenbahn : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

私もDBファンです
DBでブログを読ませて頂きました。
久々にドイツに訪問したくなるような画像に感激です。
私は、01と218のファンです。
2014-08-09 08:05 : ヒガジュウ通信 URL : 編集
Re: 私もDBファンです
>>ヒガジュウ通信さま
コメントありがとうございます。そして長期放置してしまい本当に申し訳ありませんでした。

ずばり今回の遠征が218と01メインなので、お楽しみいただけると幸いです。
2014-10-01 23:19 : KE70HF URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

KE70HF

Author:KE70HF
東京都在住の大学生です。
EF64-1000が大好きです。
海外ではドイツの鉄道に興味があります。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。