KATOナックル普及委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

EF81のウェザリング

先週の日曜は秋葉原に買い出しに行きました。
まずは御徒町で腹ごしらえ。
ラーメン横丁

ラーメン横丁内のトイレの男性用マークです。ちなみに女性用は同じ図柄で背景が赤になっています。
みなさん何のマークかお気づきになりますか?
ワゴンリ
よく見るとwagon-litsと書いてあるのが読める通り、ワゴン・リ社のマークになっています。
割と最近にKATOから製品化されたので、海外の鉄道に興味がない人でも気付かれたかもしれません。

秋葉原クロポでトレジャータウンン製品の完成見本が展示されていました。
さんぱち
自分も113系3800番台と5300番台はいつか作ってみたいですが難易度が高そうで・・・・・・。
この完成見本レベルのものが作れるようになりたいですね。

ボディの作業ばかりしていてもいつまで経っても完成しないので、小パーツ類の塗装も進めます。
パンタ
パンタの摺り板にはカッパーを挿すのが流行りですが、自分は薄めに溶いたエナメルブラウン(自家調色)を挿しました。エナメルのカッパーは粒子が大きいこともあって、なんだかスケール感がおかしい感じがします。
有名なミリタリー系のモデラーの方も「金属の塗装ハゲには銀ではなくて灰色を使うんだ」みたいなことを言っていた覚えがあります。ニコニコ動画にあがっている「プラモつくろう」という番組の動画を漁れば、そのシーンが見つかるはずです。

ウェザリングの都合上、この段階でガイシのみ屋根に接着します。ガイシの向きがずれると後で配管が嵌らない憂き目に遭うのは目に見えているので、きちんと位置決めしてから接着します。
ガイシ取り付け

とりあえずボディのウェザリングをしました。
124ウェザリング
実車の塗装の補修跡はかなり目立つのですが、上の写真だとそれほど目立ってませんね。
まあライティングでかなり見え方が変わるので、とりあえずこのままで行きたいと思います。(←やり直すのがめんどい)
スポンサーサイト
2011-04-27 : EF81 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

KE70HF

Author:KE70HF
東京都在住の大学生です。
EF64-1000が大好きです。
海外ではドイツの鉄道に興味があります。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。