KATOナックル普及委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

EF641015 小パーツの作成

運転会に間に合わなかったので、完全にマイペースで1015の作業をしてます。

今回はディープブルーに塗装する後付けパーツの作成です。
1015ナンバー1
左側のエッチングパーツはkitcheNの銘番で、右側の帯板状のパーツはt0.3のプラ板から作成したナンバープレートです。
銘番はインレタで再現する人が多いですが、実物はボディ色で塗装されているので、模型でもそれに倣って再現します。
ナンバーも普通は製品付属の嵌め込み式のものを流用するようですが、KATO製品はボディとの合いが悪いので、ボディ側の穴を埋め立てた後にこのナンバーを貼りつけることにしました。

ディープブルーを塗装しましたが・・・・・・
1015ナンバー2
何を血迷ったか、標識灯掛けまで塗ってしまいました。画像がピンボケで見にくいですが、左端についているのがそれです。
余計な作業がまた増えてしまいました。
スポンサーサイト
2011-07-12 : EF64 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

KE70HF

Author:KE70HF
東京都在住の大学生です。
EF64-1000が大好きです。
海外ではドイツの鉄道に興味があります。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。