KATOナックル普及委員会

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

EF81301 間もなく完成

今週は忙しくて少し時間が空いてしました。

エアーホース
エアーホース等の小物類を仕上げます。
ホース部はフラットブラック、ホース先端の金具部はセミグロスブラックを使って質感を変えました。

301 足
とりあえず下回りはこんな感じで。
ATS車上子保護板はEF81300のASSYパーツから拉致ってきました。
画像では分かりにくいですが、ブラウン系のエナメル塗料で台車にウェザリングを施してあります。

301 屋根 3
屋根も8割方完成です。
あとは配管を取りつけて、ウェザリングをするだけです。
常磐無線アンテナはパーツセットに同梱されている銀河製のものを使わず、トレジャー製品を使用しています。
ロスト製なので、取り付け足やボルトまで表現されていて、大変リアルです。

301 スカートアップ
最後に件のスカートのアップです。
頑張って表面処理をしただけあって、綺麗に仕上がりました。
2011-06-25 : EF81 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【粉砕】スカート開口部の加工 その2 【富信者】

少し間が空いていしまいましたが、301のスカート加工を続行します。

スカート3
クレオスの500番溶きパテを盛っては削っての繰り返しです。右は大体よさげですが、左は継ぎ目が残ってしまっていますね。

スカート4
3回目の成形が終わった状態です。どちらも許容範囲かなと思います。
ここまでは400番のペーパーしか使っていないので、600番以上の番手のペーパーで仕上げていきます。
2011-06-09 : EF81 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【粉砕】スカート開口部の加工【富信者】

知人の富信者がKATO製品を叩くのに、必ずと言っていいほど槍玉に挙げるのが大きすぎるスカートの開口部です。
今回はここをどうにかして、運転会で指摘されないようなスカートにしたいと思います。


まずは製品状態のスカートです。ナックルカプラーが標準装備になったあたりから、穴が大きくなったと記憶してます。
カプラー本体が小さくなったのに、開口部が大きくなってしまったら本末転倒ですね。
スカート1

とりあえず下顎の部分をカットしてしまいます。ここらへんも全てプラ板から新設してしまおうという寸法です。
重連総括化改造を受ける前の300番台がプロトタイプになる予定なので、あわせて不要なジャンパ栓も切除します。なにかに使えそうなので切り取ったジャンパ栓の方も保管しておきました。
スカート2

わかりにくいですが、縁の部分をノミで平らに削ります。そのままだと微妙にかまぼこ状の形になっているので、プラ板の接着強度が稼げません。
スカーと3

プラ板で穴を埋めます。
まず両脇にt0.3とt0.5の帯状に切ったプラ板を貼り、都合1.6ミリ幅を詰めています。その後上部にt0.5、下部にt1.0の帯板を貼りつけました。
ジャンパ栓のあった穴も同様にプラ板で埋め、接着材の乾燥を待ちます。
すかーと4

今日はここまで。
2011-06-01 : EF81 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

EF81301塗装開始

ついに301の塗装作業開始です。
ミッチャクロン→ねずみ色1号と吹いた後に、屋根部分だけフラットブラックを吹きました。
301屋根
ねずみ色はGMカラー、フラットブラックはガイアカラーを使いましたが、やはりメーカーによって塗料の特性が違うような気がします。
ガイアカラーの方がノビがよく、扱いやすかったような・・・・・・。

301赤13
屋根部分をマスキングして、モリタの赤13号を吹きます。
そういえばKATOの新EF81-300からは屋根の分割位置が変わっていて、パンタ下も屋根板の方にくっついてますね。今後はこんなマスキングも不要になるのかもしれません。

301塗り分け
非常に難易度の低い塗り分け作業ですが、きちんと決まると嬉しいものです。
2011-05-31 : EF81 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ステーの製作

昨日と今日はステー作りに終始しました。

ステー作り
殆どのステー類はRLFの幅0.3ミリの帯板(品番520)から作ってます。それより太めのものは、解放テコ押さえと同じKS製の0.5×0.2の真鍮帯板からの製作です。
どちらを使うときも上のように、ヤスリで切断面を整えて直角を出すようにしています。

とりあえず
EF81301と
301 4

EF641015に
1015 4
仮付けして様子を見ました。

そろそろ塗装に移れるかな・・・・・・。
2011-05-25 : EF81 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

KE70HF

Author:KE70HF
東京都在住の大学生です。
EF64-1000が大好きです。
海外ではドイツの鉄道に興味があります。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。